昨日の日曜礼拝

110116_1200_01.jpg

昨日は、薫子の町は雪が吹雪いてとても寒かった。
特に、プレーズランドは、山奥にある。
が、薫子頑張って車で行ってきた。

洋洸先生が、薫子の顔を見て、御苦労さんと仰る。
礼拝堂に入ると、奥様だけで、みなさん用事で来られないのと・・・。

しかし、薫子洋洸先生のみ言葉を一人で噛みしめる事が出来幸いであった。
先生のお話しは、明治時代や、戦争中のお話しになり、含蓄があり、とても為になるのである。
戦争中、牧師や宣教師は、中国の奥地に送られスパイ行動をさせられ、それを嫌いどんどん奥地に入り軍と連絡出来ないとこに行き、中国でキリスト教を広め、中国人に感謝された話や、日本に居た牧師や宣教師達は、軍に捕らわれた等々・・・。

いつも、先生のみ言葉を力強いのである。
こんな罪人であり、穢れた薫子をそのまま受け入れて、いいんだよと優しく、そして時に厳しく叱る先生である。
薫子は、洋洸先生にいついつまでも長生きして頂き、いつまでも付いて行こうと思うのである。

昨日は、奥様ともゆっくりお話しが出来て、とても幸いであった。
奥様も、とても慈悲深くお優しいお方である。
いつも、礼拝の後のお昼をみなさんの為沢山作っておいて下さるのである。
そいて、いつも、これ持って帰りなさい、薫子さんのお家は子供さんが居るからと、全国各地から送られてくるお菓子や果物を片目をつぶって多めに下さる。

洋洸先生も、奥様も我が家族のことをとても気にかけて下さっているが、他の信徒の方達にも同じように気にかけて下さっているお優しいご夫婦である。
薫子は、この教会に導かれた事をとても幸いに思うのである。

薫子、SoTired

110107_1905_03.jpg

昨日は、病院へ行きカウンセリングを受け、あちこち寄って帰宅。
旦那様と、2りで夕飯を作る。
それから、爆睡して、お風呂に入り寝る。

筋肉痛である。
ドライアイである。
車の自己の後遺症で、膝が痛む。

今日は、夕方からお兄ちゃんの三者面談でJRでお出掛けである。
今までの疲れであろう。

子育てとは、体力と忍耐である。
主婦は、大変である。
所謂、雑用係である。
疲れ気味の薫子さんである。

今日は、ドリンク2本飲んで頑張るぞ!
明日は、ゆっくりしよう。

まさよしで始まり、まさよしで終わる日々



来月の26日、まさよしのライブが、都会である。
腐れ縁の友達が、チケットを2枚ゲットしてたので2人で行くのである

友達は、まさよしのライブは何回も行っているが、薫子は初めてである。
今から、ワクワクドキドイである。

CD聴いて、ノリノリである。
知り合いや、集金の人が来たら、必ず言う薫子である。
只、うつと風邪にだけはなれないのである。
ゆっくり、ぼちぼち動いている薫子である。
出掛ける時も、手洗いに消毒して、マスクして行くし、お店でも消毒液があったら必ずする。
帰宅してからも、手洗いと消毒を欠かさない薫子である。
これに、今度からうがいもである。

しかし、3F席なのが哀しいが、友達がゲットしてくれたのだから、オペラグラス持参で行くつもりの薫子である。
今度は、ギーター1本弾き語りだそうで、今から楽しみな薫子である。

天のお父様、イエス様、薫子がうつにも風邪にもならず、来月26日のまさよしのライブに友達と行けますようお導き下さいませ。
主、イエス様のみ名によってお祈りいたします。

           アーメン

薫子は、子供達の小遣いさん



薫子は、子供達の小遣いさんである。
あると時は、ママ!○○を買ってきて!!
又、ある時は、○○と△買いに行くから付いてきて!!

まるこだけでなく、お兄ちゃんもしかりである。
今日も、お兄ちゃんと一緒にお買いものである。
まあ、お兄ちゃんとは、買い物なんて久しくしていないから嬉しいが、薫子既に買い物行って来ているので疲れるのである。
ユニクロで、洋服買いに行くのと、遊びのお金をおろしたいらしい。

まるこの買い物も、学校から帰って文房具屋に連れて行かねばならず、夕飯の仕度もあり辛いところである。
だって、一日頑張って、ゆっくりしようというところにである。

家だって、ゴミをゴミ箱に捨てないから薫子一人で座ってあっちのゴミ、こっちのゴミとゴミをゴミ箱へ。
洗濯物しかりである。

亡き父がよく言っていたものである。
お父さんは、小遣いさんか??と。
その意味が良く分かるようになった薫子である。

薫子のお出掛け

110110_1405_04.jpg

今日は、スマイルの集まり。
あるお宅に12時に行けば間に会うと勘違いして伺う。
みなさん、帰られたところだった。

しかし、温かいご夫妻薫子を上げて下さり、絵本の読み聞かせの練習をして下さる。
奥様が、美味しいコーヒーとお汁粉でおもてなしして下さり、寒い薫子身体が温まる。

その足で、スマイルの素敵なおばさま宅伺う。
帰宅して、休み夕飯の大根と揚げをことこと煮込む。

まるこが、来月より又数年振りでピアノが習いたいと薫子の育児サークル時代からのお友達に頼んでいたので、まるこを連れてお友達の家へ伺う。
帰宅したら、雨でお兄ちゃんはハソコンのバイトの日。
送って!!もうきつきわ、レインコート着て行きなさいと送りだす鬼母。
でも、いつまでも母ちゃん、母ちゃんでは、男の子だから・・・。

しかし、お昼家を出る時は、雨だったのが帰りは雪に・・・。
幸い、お兄ちゃんがバイトに行く時は雨だったから良かったが・・・。

今年の春が待ち遠しい薫子である。

薫子、日曜礼拝デアメイジンググレイス唄う



今日の礼拝に、ピアノで宣教される先生が来ておられた。
お忙しく、中々礼拝に来れないのである。

で、礼拝の後、ピアノの先生のおられるとこへ行くと、奥様が私の事を話して下さり、先生のピアノの伴奏でアメイジンググレイスを2度唄わせて頂くが、失敗であった。
まだ、まだ勉強せねばならないと思った薫子であった。

プレーズランドのみなさんと、漸く慣れて話したり、色々お聞きしたりできるようになった。
みなさん、素晴らしい方達で和気あいあいとした雰囲気に囲まれて礼拝の後お昼を頂くのである。

本当に、ここは薫子の終の棲家である。
洋洸先生、奥様、信者の皆さまに心から感謝である。

川の流れのままに

110109_1154_03.jpg

薫子のこれまでは、川の流れのままに生きてきた気がする。
それで、良かったのか悪かったのかは、分からない。

が、薫子のこれまでを振り返るとそんな気がする。
只、薫子が、イエス様と出会ってからは、少し違ってきた気がする。
勿論、その時の状況に応じて生きている薫子であるが・・・。

イエス様を信じる事によって、薫子の何かが変わって行った。
でも、みなさんにクリスチャンにと薦めているわけではない。
あくまでも、薫子の場合である。

薫子は、これからも川の流れに身を任せて生きて行くのであろう。

我が家の春



実は、うちのリチャード、会社を自らリストラしていた。
部下からの携帯に入る電話もマナーモドにして出てなかったのである。

仕事で、うつと胃潰瘍になり休養していたのである。
流石に、会社の部長より自宅に電話があり薫子と話して、リチャードと変わる。

来月から、職場復帰である。
彼は、又働ける事を喜んでいるようだ。

暫しの家族の一家団欒、彼のうつも、胃潰瘍も治まりつつあるようだ。
やはり、休養は誰でも必要であると感じた薫子である。

パパの休養を一番喜んだのは、まるこであろう。
又、リチャードもしかりであろう。

旦那様、今月中ゆっくり骨休みして来月からお仕事頑張ってね
薫子も、又お弁当作り頑張るから

天のお父様、イエス様、薫子一家を見捨てずに見守り、導いて下さって心より感謝いたします。
主、イエス様のみ名によってお祈り致します。
                アーメン

暖かくなってきた薫子の町

110109_1230_01.jpg

確かに、いつもの薫子の町に比べたら寒い。
が、少しズづではあるが、暖かくなってきた。

今日、まるこが体育で足を痛め、旦那様とまること薫子で、整形に連れて行く。
診察で、先生から安静にと・・・。
スポーツ大好きのまるこには辛い事だが、我慢すると。

整形の帰り、買い物をして帰る。
今夜は、豚汁である。
寒い時に、我が家はこれである。

お兄ちゃんは、空手の日である。
駅から、寒さの中チャリでご帰還である。
愛する息子よ、もやしを卒業して、逞しくあれ!

身体が寒くとも、心は暖かい薫子である。

薫子、元気を沢山貰ってくる

101107_1425_02.jpg

薫子、外出したもののブルー入ってたから、懐かしの故郷に遊びに行ってくる。
懐かしの故郷とは、薫子が独身時代産休で働いていた知的障害者の方達が働く施設である。

今でも、年1回は遊びに行くのである。
車飛ばして、携帯から電話して飛んでいく。

先生と話しながら、作業場に行く。
みんな、喜んでくれた。

男の子達とは、握手して話して、女の子達とはハグする。
温かさが、心に染みて来た。

パン班のパンはこの地域でも美味しくて有名だ。
薫子は、クリームパンを買う。
帰りの車の中で食べたら、まいう。
勿論、天然酵母から、彼らが作ったパンである。
しかし、彼らも、職員も岐路に立たされているのである。
所謂、自立支援法、弱者切り捨てである。
職員は、賃金が下がり、彼らも色々大変なのである。

しかし、彼等は、明るく薫子を包み、沢山の元気をくれたのである。
薫子も、元気を出さなければ・・・。

天のお父様、イエス様、どうか彼らに明るい未来が来るようお導き下さい。
職員の方達も、みな頑張っておられます。
どうか、幸あるよう、主イエス様のみ名によってお祈り致します。
                  アーメン

薫子、打ちひしがれても

101228_1649_02.jpg

薫子の心は、今打ちひしがれている。
が、負けない。

イエスキリストを愛し抜き、信じ続け、最期の時が来ても、とわに愛し続ける薫子である。
必ず、艱難辛苦あれど、勝利の日が来ると教えられたかおるこである。
必ず、勝利の旗を揚げて見せようと思う薫子である。

道は、険しい。
勿論、どんな人々の道も。
でも、必ず道は開けるのである。
薫子、それを信じて生きて行きたい。

愛は、勝つのである。
必ず!!!!!

今日の家族

101228_1649_01.jpg

今日の薫子の町は、寒い、寒い。
しかし、薫子の家族はみな別行動である。

まること旦那様は、雪山へドライブ、お兄ちゃんは空手の稽古へ、薫子は百貨店もどきへ・・・・。
そして、帰宅した薫子は近くの96歳のおばあちゃん宅へあそびに・・・。

まだ、だれも帰らない。
息子は、薫子のおかかえ運転手なので、駅までお迎えに行かねばならない。
今朝、息子は寝坊したので、送れよ!かあちゃん!である。

薫子、送ってから寝て、午後目覚めて出掛け、おばあちゃん宅から帰り寝て、今目覚めたのである。

さてさて、夕飯は・・・・?

この写真は、我が庭である。
如何にも、寒そうである。
今も、ジーンズにセーターにダウンを着て、ヒーターの横でブログ書いている薫子である。

息子が帰宅した気配である。
駅から、歩いて帰ってきたようで安心である。

後は、リチャードとまるこの帰りを待つ薫子である。

アメイジングレイス



薫子、今受難の時を迎えている。
訳は、ひみつのあっこちゃんである。

でも、それを乗り越えなければ青空は見えない。
来週の日曜礼拝で、薫子アカペラでアメイジンググレイスを唄うつもりである。
今、自宅で練習中である。

アメンジンググレイスは、薫子がゴスペルの先生に初めて教えて頂いた曲である。
楽譜をなくしてしまい、ユーチュブで検索して練習中である。
まだ、歌詞が1番がやっとである。

1番だけマスターして、後はハミングしようか等と考え中である。
この曲は、穢れた自分を癒す歌である。
まさに、今の薫子にぴったりなのである。

天のお父様、イエス様、どうか穢れた薫子を癒してお赦し下さいませ。
何時の日か、イエス様の御胸に戻ってまいります。
イエス様、薫子の背きを赦して頂きましたこと、心より感謝いたします。
主、イエス様のみ名によってお祈り致します。

                       アーメン

薫子の好きな花



薫子は、子供の頃からあざみの花が好き。
中島みゆきの歌で、ララバイ、今夜は何処からかけてるの、春に咲く花夜に咲くアザミ、ララバイ今夜は何処からかけてるの・・・・。

みたいな、歌があり、薫子この歌がお気に入りで、何時も散歩しながら、子供時代歌っていたのである。
子供時代と言っても、中学時代。
みゆきさんの某ラジオを聞いて、大FUINになったのである。
思いっきり、マイナス思考の少女時代であった。

大人になり、佐野元春、浜省、marryしてからまさよし、嵐、某Mステをまることみて沢山フラス思考のアーテストを知った。

薫子、エグザエル、アンジェラユキ、コブクロ、オレンジレンジ、ケツメイシ、それから、これはお兄ちゃんの影響で、石鹸屋!!!!
しかし、年取ると涙腺弱くなるんだよね。

でも、拓郎が死ぬまでに、ライブ行きたいし、嵐のライブも行きたいしと・・・・欲張りで、気の多い薫子さんであった。

あざみから、話がそれたが、イガイガの付いたあざみは、触れると痛いけど、綺麗な花で大好きな薫子である。

薫子、まさよしのライブに行く事になりました



薫子、ナナナント腐れ縁の幼馴染がまさよしのチケット2枚ゲットしてたので、来月2人で大都会へ出て、ライブに行くのである。

家人は、どうせ又うつになって行けないよと言うが、薫子には生ローヤルゼリーと、息子の高校の校長先生もご夫妻でまさよしのライブに行かれると・・・。

又、ダビングしてないCDをダビングして下さると言うので、生CDを送りダビンブして頂く運びとなりました。
なんて、Gretoな校長先生でしょう

薫子、うつになんかなってる暇ありませんから
まさよし、ギーター1本でやるそうなので、堪能してきたいと思っています。

イエスキリスト様、どうか薫子をうつにしないで下さいませ。
仮に、うつになってもなるべく早くうつにして、早く回復させてくださいませ。
主、イエス様のみ名によってお祈りいたします。
                        アーメン

薫子の教会



この写真が、プレーズランドである。
チャペルである。
祈りの場だと、洋洸先生がおしゃっていらした。

誠に、そのとうりだと薫子思う訳である。
祈る事の尊さ、有難さといったらないなのである。
癒され、イエス様と語らい、Sohappyである。

この地に根付かれ34年になられるのである。
奥様も慈悲深く、明るくお優しいお方である。
薫子、このプレーズランドに来られて幸いである。
洋光先生に、薫子拾って頂いたようなものなのである。


天のお父様、イエス様、薫子をここにお導き頂いた事心より感謝いたします。
薫子の家族と、世界中の家族をお導き下さいませ。
薫子は、永久に貴方様の一部であり続けたいのです。
世界中の一人一人を愛される主に、全てを委ね、永久まで主と共に生きて参りたいと思う薫子です。
主イエスキリストのみ名によってお祈り致します。
                    
                      アーメン

薫子の町雪積もる

110109_1222_01.jpg

今朝、目覚めてみると、寒い、寒い、寒いの連発・・・。
思い切って、お布団から出てみると、庭は白銀の世界。

下界はどうかと、知り合いに電話すると・・・路面はOKとのことで、買出しに、遊びに下界に降りた薫子である。
下界のお店は、エアコンが効いており最高。

又、薫子のブログの紹介だけして、遊んで帰る。
夕方、旦那様が、足りないものを買出しに下界に降りる。
今夜は、旦那様特製シチューである。

又、息子は明日パソコンの検定試験である。
頑張れ、我が愛する息子よ。
又、明日からまるこの学校が始まるのである。
頑張れ、我が愛するまるこよ。

天のお父様、イエス様、これからも世界中の一人一人を愛されて、どうかお守り下さい。
そして、お導き下さいませ。
主、イエスキリストのみ名によってお祈り致します。
キリスト教でもなく、色々な宗教の人々もイエスキリストは、愛され、お導き下さいます。
主、イエス様の御名によってお祈りいたします。
                    アーメン                

                      Godbiessyou

今日の日曜礼拝の洋洸先生のみ言葉

110101_1155_02.jpg

今日の洋洸先生のみ言葉は、聖書の威言の1章1節からであった。
いつも、先生のみ言葉は、ご自分の体験談から始まり、聖書のの節の1章1節で終わるのだが、迫力に満ち、力溢れ、齢80歳にはとても見えない。

ある時は、ジーンズにバンダナしてたりととてもお洒落である。
しかし、礼拝の時は、必ずスーツである。
今日、愛餐会の時薫子が今ハマってる紅茶のアールグレイを入れて来たら、先生が、貴方が道を間違えず来れたのだから頂きましょうと・・・。

道に迷うことは、とても素晴らしい事なんですよと・・・。
必ず、勝利の道に辿りつけるからである。
他県から来られておられたご家族のお見送り中、薫子が車を出そうとして四苦八苦していたら、洋洸先生が来られれて、お見送り方々、薫子を見に来られており、車の中から手を振ると大きく手を笑顔で振り見送って下さった素敵な先生である。

薫子は、先生と奥様と、信徒さん達といつまでもここの教会プレーずランドで癒されたいと強く思うのであった。

寒さ、ぶり返す町

101228_1649_03.jpg

今朝起きた時は、青空だった。
久しぶりの青空なので、薫子嬉しくて嬉しくて、久しぶりにお布団を干す。

まること、デートに行き夕方になり、空をみると曇っており、外に出ると寒い、寒い・・・。
慌てて、家に帰りヒーターの前陣取って、身体が温まってからお布団を撮り込んだ薫子である。

山なので、底冷えがするのである。
明日は、曇りのち雪マークー・・・。

天のお父様、イエス様  どうか明日雪にならず、薫子をプレーずランドへお導き下さいませ。
主イエス様の御名によってお祈りいたします。
                  アーメン

愛するペコちゃん



薫子は、元ペコちゃんで働いていた。
ここは、薫子の住む町のペコちゃんである。

年末年始の忙しい風景である。
薫子、ここで家族、特に子供達に内緒で買い、ここで食べて帰るのである。
とても、まいう。
今日、某有名店で、食べて帰ったが、ブーである。
まいうではあったが、今まで無料のコーヒーが、ナナナなんと150円に、いくらこのご時世でも儲けているんだから・・・・と思ったのは薫子だけだろうか?

ペコチャンでは、ポイントカードがあり無期限である。
今、1枚ゲットしている。
薫子、3枚ためてどれをゲットしようか楽しみ也。

だから、頑張って他店にいかずペコチャンに突進しているわけなのである。
ペコチャン、待っててね。
薫子の愛するペコチャン

薫子の住む町



この写真が薫子の住む町である。
これでも都市になった方である。

38年前は、ど田舎でどうしようもなかったこの町がここまで発達したのは、元々ベットタウンだったからである。
今は、団地のてんこ盛り状態である。
外人も多く、人種もetc・・・etcである。
面白い町になってきた。

百貨店もどきも増え、その中に百貨店もテナントとして入っているのである。
薫子、このテナントで、バーゲン中買うのが大好きである。
宝石店も、同じである。
決算セール中しか買える訳ない薫子である。

実は、薫子今日も行き、薫子の大好きな雑貨屋さんで、アロマのソープ、アロマの香りのする入浴剤を買ってきて、車の中に入れてある。
煩いのが2人居るからね。
後で、こそっと車から取り出して、お風呂場の脱衣所の袋のなかにこそっと入れて来る薫子さんです。

とまあ、この町の紹介でなく、薫子の秘密と、趣味の話に走ってしまった今日のブログであった。

下界に降りるのが、恐い

110101_1157_04.jpg

我が家は、山の中である。
この寒さ、異常である。
家で、ダウン着てヒータorストーブのまえである。

お布団に入ると出て来れない。

コンビニに行くのも、車なのに手袋しないと寒いのである。
車もエアコンガンガンである。
故に、ガソリンがすぐ減るのである。
灯油しかりである。

寒い、寒い、寒いよう~。
この寒さ、何時まで続くやら。
恐い恐い薫子である。

下界に出れば、いいのだが、何処もエアコンガンガン利かせてるからである。
只、出るまで勇気がいるのである。
あさっては、下界に降りねばならにのである。
恐い、恐い薫子であった。

雨の一日也

110101_1157_03.jpg

今朝,目覚めたら庭が雪だった。
しかし、溶けて雨になった。
それから、終日雨である。

薫子は、お兄ちゃんのお抱え運転手として駅まで送っただけで、午後から旦那さまとまるこはLOVELOVEでデートでした。
夕方2人で帰ってきて旦那様手作りの焼きそばを食べる事になってるの。
下拵えは、薫子がしたよ。

お兄ちゃんは、メールでご帰還は9時か10時と言うので、メールで愛の鞭を入れて、彼は歩いて帰るぞうだよ。
さあ、お兄ちゃんは無事歩いて帰れるでしょうか?
多分、大丈夫とは思うけど、暗いし雨降ってるから心配。
でも、いつかは薫子から旅立ないといけないんだから、いい年していつまでも母ちゃん、母ちゃんって甘えてたら仕方のいよね。

兎に角、今日は終日雨に始まり雨に終わったのであった。



A HAPPY NEW YEAR



昨夜は,まることお節を一緒に作り紅白見てました。
だって,白組の司会は嵐だかんね
ラストまでしっかり観て嵐を堪能して,年越しそば食べました。
お兄ちゃんは,ガキの使い観ながらパソコンして,耳栓して石鹸や聴いてましてん。

薫子も,年明けたら一緒にライブ聴きましてん。
うちは,3人で石鹸やの大ファンです。
一体,薫子は誰のファンなんやろう?
気が多い!!

勿論,1l飲みました。
薫子,2lが限度だす。

パパさんは,これからお寿司食べて飲むぞで時に携帯で呼び出しですねん。
可哀そうで止めたんだけど仕事に行って薫子達がさあ寝るぞて時に帰ってきたから大声で,お帰りなさいっていつて寝ました。
今朝,リビングに行ったらカルボナーラと年越しそば1人で食べた後が・・・。

さあ,謹賀新年家族が起きてきたらお雑煮作って,お節食べて飲んで騒いで大宴会します。
お刺身も切ってね。

みなさん,去年も薫子のところに遊びに来てくれて心からありがとうございました。
どうか,今年もどうか薫子ともども薫子の家族をどうかよろしくお願い致します。
フリーエリア

薫子 様へ

まおとしろ&ポンちゃん

ポンちゃんとお友達

まんねんずさんとぽんち君より頂きました
プロフィール

薫子

Author:薫子
あのね、gooブログに、嵐大好き♡♡
作ったよ(^_^)v
コメントどんどんお待ちしております♡♡ハートの嵐ちゃん

相葉ちゃん 夜勤の10トントラックのドライバー
大学時代バンドしててリードギターでした
元ライダーです

薫子 嵐をこよなく愛する人であり妻であり母である
のだけれどこの頃ss501のヒョンジュン君が薫子の白馬の
王子様だったりしてね♡♡
誕生日は12月10日です

お兄ちゃん、社会人1年生です。。。。お兄ちゃんも来年登録販売者の資格目指してコンビニの夜勤で働きながら試験にtryします。。頑張れ!頑張りや


まるこ 来春から専門学生です。。動物看護士目指します
頑張れ!頑張りや!薫子は、まるこにエールを送るのがお仕事です

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

よろしく(^^)v
ブロとも一覧

梶の『言っていいのか!?』

風を感じて

TOMATOの夢物語

かるたマンのツレづれ日記

未来への扉を開け その先の・・・

天国の孝ちゃんへのメール

オレンジ日記 ~シンプルな生活がしたい~

現場所長の苦悩的日々

Black Phantom

定年退職後の暇人

ASDポンチのアウトサイダー日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる